積み重ねる

神戸新長田のメンズ専門美容室infinitoの母ちゃんこといっちゃんのブログ162日目

 地球上に人間が70憶人以上いるけれど、誰一人として
「自分が○○家の初代です」という人はいない。
時々、江戸時代くらいからの家系図を持ってるという人の話を聞くと
「いいなぁ。」と思う。

ワタクシいっちゃん自身は、おじいちゃんやおばあちゃんは中学生くらいまでに
みんな亡くなってしまったから、戦争の時の話とか昔の話を聴いたことがあまりない。
でも、年に何度か法事とかで親戚のおっちゃんおばちゃんたちが
昔話をして盛り上がってるのを聴くのは面白かったな。

「身内」

小さい頃はわからなったけれど、親戚のおっちゃんおばちゃんたちはきょうだいで
仲良く喋ってるのを見たり聞いたりしたから
なんとなく「この家に生まれてよかったなぁ」という意識が植え付けられたと思う。
仲がいい家に生まれて幸せやったんやな、と今は思う。
そのおっちゃんおばちゃんたちの子供であるいとことも
たまにしか会わないけど、やっぱり他人とは違う氣持ちがある。
親戚のことを「身内(みうち)」と言ったりするが
そういう存在が人格形成にもだいぶ影響があるねんやろうなぁ。

「心の安定」

先日のSPC GLOBALの全国大会は、家に例えてみれば「法事」のようなもので
年に2回集まって、親戚のおじいさんやらおばあさんやらおっちゃんおばちゃんたちである
歴代理事長や各地の先輩がた、そして同期や後輩は
甥っ子姪っ子、いとこきょうだいが集まるような感じやなぁと思った。
ふだん全然会わないのに、「お前、ちゃんとやらなあかんぞ!!」と
注意されたり「どうや~、頑張ってるか~?」と声を掛けてもらうのも嬉しいが
おっちゃんおばちゃんたちが元氣で仲良く話してる姿を見るだけでも
「SPCに入ってよかったなぁ」と思えるし、
いずれ自分もそういうおばちゃんになりたいなぁと思える。
そういうのが「心の安定」になって、踏ん張る力の源になる。

そして、その心の安定をインフィニィトでもそのまま作っていきたいのよ。
その為には毎日こつこつ歴史を積み重ねていくこと。
それを続けていくこと。そして繋がり続けること。縦にも横にも。

プライベート的には最近ちゃんと法事に集まらなくなって
私らの子供の世代は親戚付き合いがほとんど無くなってしまった。
「時代が変わった」と言ってしまえばおしまいやけど
このブログをひそかに読んでくれてる身内の兄ちゃん姉ちゃん、
久しぶりに集まりませんか?連絡待ってます。(笑)マジで。

162日目。

インフィニィトの母いっちゃんのブログカテゴリの最新記事