オンとオフ

神戸新長田のメンズ専門美容室infinitoの母ちゃんこといっちゃんのブログ147日目

ワタクシいっちゃんは「理容室のマネージャー」という仕事をしているので
取引業者さんが月曜日に電話してくると
「お休みのところ失礼します」と言われるが、
自分としては「休みじゃないけどなぁ・・・」と思う。
逆に店舗が定休日の方がレジがPOSシステムになってて業績の分析などしやすいから
店舗に行ったりする。

今は事務員さんがいないから、求人のこととか教育のこととかの資料を
パソコンで作ったりするのも自宅でやるから
いつが休みでいつが仕事かあまりハッキリしていない。
 逆に取引業者の営業の方は会社によって土日が休みだったり
月曜日が休みだったりするようだけれど、
この頃は営業マンの方に直でラインで注文したり問い合わせをしたりするから
休日に仕事の問い合わせがあったりして、ウンザリしている人もいるのではなかろうか。

インフィニィトでも、ワタクシいっちゃんとスタッフとのグループラインがあって
店舗の休日には出来るだけラインを流さんように、と思うが
今言うとかないと忘れそうやな~と思って、たまに流してしまう。
それを見たら「も~、休みやのに勘弁してよ~・・・」と思うかも知れんよなぁ。

「経営者の仕事」
きょうは休み、きょうは仕事、と思ってた時代は私にもあった。
独身の時にOL(わかる?)をしてて、事務所でワープロで書類を作る仕事をしてた時は
9時から5時までで日曜日が休みやった。
夜に習い事に行ったり、たまに飲みに行ったりしてた時代は
オンとオフがはっきりしてた。
携帯電話もメールも無かったから、休日は完全に仕事を忘れていた。

結婚した後に、コジマさんと二人で理容室を経営するようになってからは
お店の営業以外でも、帳面を付けたりを家でするようになったが
定休日には子供たちを遊びにつれて行ったりして、まだオンとオフがあった。

スタッフが増えてきて、サロンワークはすべて任せていくようになってから
ハッキリしなくなったなぁ。
やってみて初めてわかったが、「経営者の仕事」って途轍もなく多い。
利益を出して、スタッフが元氣で楽しく思いっきり良いサービスを
お客様に提供する環境を作らないといけないから、やることが際限なくある。
だから最近、マジで「事務員さんが欲しいなぁ~!」と思う。

パソコンが得意で、私が考えたアイデアをシャシャッと形にしてくれる人。
やっぱり得意なことで頑張るのが人間幸せやと思う。
誰かそんな人紹介して~(笑)
147日目。

インフィニィトの母いっちゃんのブログカテゴリの最新記事