お金

神戸新長田のメンズ専門美容室infinitoの母ちゃんこといっちゃんのブログ136日目

  物を買ったり、何かを習ったり、何かを体験したりする時に
お金を払うことが多々あるが
「お金」ってなんやろか。
子供の時は親におこずかいをもらってお菓子を買うとかしてたけれど
高校生くらいになるとアルバイトをして、給料をもらって
お金を自分で手に入れるようになる。
要するに、仕事という名の「体力と知力と時間」をお金と交換してる。

だから、自分の手元にあるお金は自分の「体力と知力と時間」を使ったおかげで
手に入れた貴重な資源。いうなれば「汗と涙の結晶」の筈。
インフィニィトのスタッフのような人は
毎日お客様が来てくださった時にカッコよく、氣持ちよくなってもらうために
色々考えて動いたり施術したりおもてなししたりして料金を頂くが
その時だけじゃなく、高いお金を払って専門学校に行って勉強して
国家試験に合格して、練習したり勉強したりお客様が来店してない時間帯も頑張ってる。
そんな努力をひっくるめた料金。

「価値の交換」

お客様が払って下さるお金も、その人が頑張った「汗と涙の結晶」の筈だ。
「結晶と結晶の交換」や(^^)
せやけど、普段お金を使う時にいちいちそんなことを考えてる人はあまりいてない。
自分の努力したことを忘れちまうんかな?
「汗と涙の結晶」とは言い換えれば「価値」。
人は無意識に自分の努力したことの価値と支払うことの価値を比べて
同じかそれ以上の価値と感じたら、交換するのやろな。

「価値を高める」

ワタクシいっちゃんは、インフィニィトのマネージャーとして
スタッフたちが過去にも現在にも努力してることを知ってる。
そのことをお客様にお伝えするのも大きな仕事やと思ってる。
技術の勉強や、レッスンはもちろんしてるけど
自分以外の後輩や先輩と協力して、いかにお客さんに喜んでもらえるかの学びもしてる。
だから初回割引半額、とかはしたくないのよ。

 もしもインフィニィトの料金が「高い」と感じておられる方がおられたら
私はこう話したい。
「インフィニィトでのコト・モノは
スタッフたちの今までの努力のたまものです。支払っていただく料金以上の
価値を感じてもらえると思います。
どうぞ体験してください(^^)」と。

だよね~(^^)
142日目。

インフィニィトの母いっちゃんのブログカテゴリの最新記事