糸

神戸新長田のメンズ専門美容室infinitoの母ちゃんこといっちゃんのブログ129日目

中島みゆきに「糸」という歌がある。
心地よいメロディーも魅力だが、歌詞が好きで
カラオケで歌う人も多い。

縦の糸はあなた
横の糸は私
織りなす布はいつか誰かを
暖めうるかもしれない

中島みゆきに確かめた訳じゃないが
多分この歌詞は男女の出逢いのことを唄ってるのやろうな。
「ふたつの物語」やもんね。

「76億のものがたり」

2017年時点での地球上の人口は
なんと、76億人やって!そのうちの日本人は1億3000万人弱。
そして、日本に住む外国人は増えていて、現在約230万人。
日本に住んでいなくても、インターネットが普及してる現代は
世界中の人と出逢うことが出来る世の中やから
まさしく76億の糸がどこでどんな布を織りなすかもしれない。
実際ワタクシいっちゃんの周辺でも
まったく違う場所で出逢った人やのに
Facebook友達になると、「この人とこの人、繋がってるんや!」と
発見することがあるし、
雑誌やテレビでしか見たことが無い人でも
SNSで会話出来たりする。

だけど、やっぱりリアルで会って会話して握手したりして
ぬくもりや匂いを感じないとなかなか「暖かい布を織りなす」ことは出来ひんなぁ。
私が毎週参加してるSPCはまさしくリア充な場所で
週によったら3,4回会うこともある。

「布になる糸ならない糸」

SPCに限らず、何回会っても「この人誰?」って感じの人っていてる。
みんなで布を織って行ってても、するりと抜けて
ひゅう~っとどこかに飛んで行ってしまう糸、みたいな?
やっぱり布になろうと思ったら、ほかの糸の下になったり
引っ張られたり曲げられたりして
痛いのを我慢しなあかん事があるから、そういうのが耐えられないのかなぁ。

せやけど、誰かを暖める「仕合わせ」を感じるには
布にならないと、「糸」のままでは寒いよね。
私は暖めたいと思ってる。

129日目。

インフィニィトの母いっちゃんのブログカテゴリの最新記事