逃げない

逃げない
狐嶋 和美·2018年2月1日(木曜)
 世の中には様々な「自己啓発」や「自己開示」などなどのセミナーや本が存在する。
そういったセミナーは結構高額な料金のものが多いが、参加する人はたくさん居るようだし
年々関係団体も増えているように思う。
ワタクシいっちゃんは本格的にそういうシリーズに行ったことはないが、周囲にはかなり深くまで勉強された方が居るので
その方々から教えていただいたりして何となく「こういうような学びなんやなぁ・・・」程度には知っている。
 同じように何日も何日もかけて、合宿にも参加して学んだ人であっても
自己変革が顕著に出来る人とほとんど変わらない人が居る。
変革しないので「このセミナーは自分には合わへん」と思って、また別の同じようなセミナーを探してジプシーのようにさまよう人も居るし
変革しても、「もっと!もっと!」と思って違うセミナーに行く人も居る。
 まれにだけれど、何にもセミナーなど行っていないのに人として尊敬される人
「人間力が強い」が居る。
その違いは何なんやろう?
まず、「人間力を身に着けたい」とか「自分の殻を破りたい」とか「器を拡げたい」とか口にするけれども
「人間力」って何?「殻」って何?「器が広い」ってどんなこと?
そもそも自分が憧れる尊敬する「人間力が凄い!」と思う人は
そんなセミナーに行って身に着けたんやろうか?
今度のスタッフ勉強会でそんなテーマで話し合う時間を作ろっ(^^)/
セミナーに行くことは良いこととは思うけど、普段の生活でまず!
すぐさま出来ることからやることから始めてみよう。
「爽やかに挨拶する」「身の回りを整理整頓する」「笑顔」「姿勢」
椅子に座ってのミーティングや報告書を書くときに脚を組んだりしてないかな~~~?

インフィニィトの母いっちゃんのブログカテゴリの最新記事